<GPSRUNと食>

趣味は高校寮生活時代から続けている料理。

全国を走って旅しながらその土地土地で出会った方々に地元の「食」や「お酒」を教えてもらっています。

それらを関西に持ち帰り、料理を通して全国各地の風土やそこに根付く食材の素晴らしさを紹介するイベントを度々主催。

元小学校教師、社会科の担当としての経験を活かし、

食を通して全国のことを知ってもらい、興味を持ってもらう教育活動を今後も展開予定。

自分の足で走って、見て、食べて、感動を伝えること。

このことが、旅と日本の食材・お酒を愛してやまない自分の大切な使命の一つだと思っています。

あなたの地元の食の素晴らしさを関西で紹介・発信+SNSで国内外に発信させてもらえませんか?

お気軽にご連絡下さい。

日本全国よりご連絡お待ちしています。


(例)

【岩手】三陸の絶品グルメ!吉田水産の『横綱牡蠣』←こちらをクリック

  

道に迷ったときに知り合った、カキ養殖の吉田さん!一生懸命、最高の三陸牡蠣を育てています!

 

[解説]

手間と愛情をたっぷりかけて吉田さんが育てた、ぷりっぷりでクリーミー過ぎる贅沢な横綱牡蠣。

「温湯処理」と「耳吊り」と言われる特別な工程をすることにより、大人の手のひらに収まらないぐらい大きくて見栄えの良い牡蠣ができあがります。

価格の安さも横綱級!!ぜひご賞味ください!(冬季限定)


 

【富山】庄川の温泉野菜←こちらをクリック

(写真/道の駅庄川提供)

[解説]

庄川清流から湧き出た温泉を肥料として育てられた野菜。カルシウムイオンやマグネシウムイオンなどが豊富に含まれており、旨味を引き出している。「温泉で身体の外からも中からも健康に」をテーマに地元ならではの食材として提供され、県内外からの多くの方々に喜ばれている。


【長野】佐久の農×食の宝←こちらをクリック

  

 

[写真左]佐久市の食を関西の若者に発信するイベント『笑顔×佐久が好き』を開催。

[写真真ん中]『第2回笑顔×佐久が好き』を開催。清流の恵みで育つ名産の信州サーモンを紹介。

[写真右]名物の『鯉の洗い(刺身)』。ハレの日に食べられる、“清流の鯛”。

 

[解説]

日本で一番海岸線から遠い場所にある佐久市。浅間山、八ヶ岳、北アルプスなどの壮大な山々に囲まれ、豊富な水量を誇る千曲川が流れる風光明媚な場所。この恵まれた自然環境の中で育つ野菜や魚は日本の食の宝である。名物としては、清流の恵みで育った、『鯉』を使った料理「鯉の洗い(刺身)」「鯉こく(煮付け)」などがある。